注意!! STEAMストアのシステム要件には OSはWindows 7 とだけしか書かれてませんが 32bitでは駄目な可能性があります。

Win7-32bitで試してみたら ゲームはインストールできましたが 起動しようとすると64bitでね、って言われました。おま環???



設定やVRに関する部分以外の翻訳は ほぼ終わったので テスト公開ということにさせてもらいます。

レビューで英訳がいまいちだというのを見かけました。そのいまいちな英訳をさらに へぼな日本語訳にしてるので 訳のわからないものになってる可能性大です。その辺のところをご承知の上で導入願います。



■何があっても自己責任でお願いします!! 

■すでに日本語化とかを試みて失敗してる場合、ゲームによってはインストールし直さないと駄目なケースがあります。その際は必ず手動で削除してから行ってください。そうしないと 何度やり直しても上手くいかない?、なんてことになり兼ねませんので。

■セキュリティソフト等の誤検知でプレイに支障がある場合は 検査対象からファイル・フォルダを外す設定をします。

■ネットから落としたものは解凍する前に必ず、ウィルス検査をするくせをつけましよう。アップした人にその気がなくても、別の悪意ある者がウィルスを仕込むかもしれません。もし、アンチウィルスソフトを持ってないなら 下記のようなな無料でファイルやWEBサイトを検査できるサービスがあるので利用してみてください。


説明中に一々検査を促したりしませんので 各自の判断でお願いします。

■バックアップは肝心な時にそれを活かせなければ意味がありません。これから行おうとしてることをよく理解し、どうすれば元の状態に戻せるのか考えれば どれをバックアップすればいいのか、わかるはずです。ご自身の技量と 必要に応じて事前にとっておいてください。


■ゲームのダウンロードが済んだら整合性の確認をします。これは日本語化する、しないにかかわらず、必ず行ったほうがいいです。

やり方は
 steamのライブラリ(ゲーム一覧)からゲーム名、Rise of Insanity を右クリックし 一番下のプロパティを選択します。開いた窓でローカルファイルタブに移り、一番下の”ゲームファイルの整合性を確認...”を行ってください。

イメージ 1

ゲームがインストールされてる Rise of Insanityフォルダ内にあるRise Of Insanity_Dataフォルダのショートカットをディスクトップ上に作っておきます

ローカルファイル タブのまま ローカルファイル閲覧...”をクリックすると、、

イメージ 2

Rise of Insanityフォルダが開きますので Rise Of Insanity_Dataフォルダを右クリックし、送る、ディスクトップを選択してディスクトップ上にRise Of Insanity_Dataフォルダのショートカットを作ります。

イメージ 1


必ず、日本語化する前に ゲームを起動して問題なく遊べるか確認してください。


■下記の日本語化Modを用意します

ROI-jp-v1.1.exe passkey


■準備が整ったら、日本語化作業にはいります。

ディスクトップ上に作ったおいたRise Of Insanity_DataフォルダのショートカットをダブルクリックなどしてRise Of Insanity_Dataフォルダを開いて 窓上部のアドレスバーを右クリックして アドレスをテキストとしてコピーします。

イメージ 4

日本語化Mod解凍して ROI-jp-v1.1.exeをダブルクリックして起動させ 差分適用フォルダの入力欄に コピーしたものを貼り付けて OKします。

イメージ 2

終了すれば適用完了です。閉じてください。

イメージ 3

ゲームを起動してメニューが日本語になってればOKです。

元に戻す場合は 整合性の確認をしてください。お疲れ様でした。


イメージ 5


以下の2つは テキストファイル(Translation.txt)には書かれてたあったものですが アップデートで使用されなくなったのか、、、、現在は字幕が表示されない??

しかも、微妙に違いますね。

●The key to her heart is located at the beginning of your journey.

彼女の心の鍵はあなたの旅の始まりです。

イメージ 6

●The light shines in the darkness and the darkness cannot overcome it.

暗闇の中で光が輝き、暗闇はそれを克服できません。

イメージ 7


Win7-64bitにて、

動作確認もかねて 3周したら 実績を全部解除できました。

イメージ 8

とりあえず、問題なさそうでした。
 なにか、ありましたら コメント頂けると助かりますので 宜しくお願いします。


■追記 さらに何回かプレイしてみたのですが テキストファイル(Translation.txt)にあるのに確認できないのがあるのですが 特に気になったのが以下のものです。ただたんに見逃してるだけかもしれませんが、、。

当然 ネタばれ注意!! 特に最後までプレイ(一周)してない場合は絶対、見ないでください。

患者スティーブン・ドーウェルは、彼の主要な意識が戻った時に、我々に彼の最もトラウマだった経験について話しました。彼は7歳の誕生日に父親からプレゼントを受け取りました。若いカラスと飼育、狩猟、剥製術に関する数冊の本でした。子供なので、彼は動物に非常に満足でしたが、何のために本が必要なのかは理解してませんでした。1年後、患者の父は、「生命が短命なので、我々が永遠の作品を作成する」と言って 彼に鳥を殺して、剥製にすることを強制しました。子供が愛情を抱いてた動物を殺し、彼の精神に傷を残した。

彼は、カラスの形で飛んで、何かから走る感覚がある夢に言及しました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。